MENU

閉じる

閉じる


トップ > 観光情報 > 定例イベント

定例イベント

更新情報

三宅島では毎年、来島者と住民の皆さまに楽しんでいただくため、島の自然や地形を活かしたイベントや三宅島の文化を伝える祭りなどが開催されています。

1月2日 船祝い

船祝いの様子

船霊様に1年の豊漁と安全を祈願する祭り。船主や船長、関係者が漁船で御神酒をかわし、漁船から港に集まった人々にみかんなどが撒かれます。お年寄りから子どもまで、みんな楽しそうにそれらを拾って漁港はにぎわいます。

2月(予定) 三宅島ボルダリング大会

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への気運醸成のため、2018年から開催されているスポーツクライミングの大会です。

6月・10月 メガネ岩ダイビング

メガネ岩ダイビングの写真

6月と10月の週末限定でメガネ岩周辺がダイビングスポットとして解禁されます。
アーチやドロップオフ、岩場などのバラエティに富んだ火山島ならではの海底地形に、多くの魚たちが集まる魅力的なポイントです。

7月第3日曜日 牛頭天王祭

牛頭天王祭に賑わう人集りの様子

江戸時代から続く、神着地区御笏(おしゃく)神社で行われる祭りです。五穀豊穣・大漁・家内安全・無病息災を祈願し、神輿、太鼓、木遣り(榊持ち)が三位一体となって地区内を渡御巡行します。

7月下旬 マリンスコーレ21フェスティバル

マリンスコーレ21フェスティバルに賑わう人々の様子

島の夏の風物詩となっている商工会主催の夏祭り。噴火災害後、2006年から再開され、島民によるバンド演奏や伊豆諸島の郷土芸能が披露されます。模擬店や郷土料理、三宅島・伊豆諸島物産などの各種コーナーや福引抽選会などが用意され、島全体で盛り上がります。
詳しくは商工会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

8月4~9日(隔年) 富賀神社大祭

2年に1度の三宅島全地区の祭り。神輿は富賀神社のある阿古(あこ)地区から出発し、伊ヶ谷(いがや)、伊豆(いず)、神着(かみつき)、坪田(つぼた)の5地区間で正式な儀式により受け渡され、各地区の神社に一泊しながら6日間かけて全島を一周します。

11月(予定) WERIDE三宅島 エンデューロレース・WERIDE三宅島 親子サマーキャンプ

 三宅島の活性化のため、2007年から開催されているオートバイの祭典です。
WERIDE 三宅島このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

三宅村役場臨時庁舎 観光産業課 観光商工係
〒100-1212 東京都三宅島三宅村阿古497
TEL:04994-5-0920