MENU

閉じる

閉じる


トップ > 観光情報 > 村の話題・イベント > 2019年 > 三宅島ボルダリング大会

三宅島ボルダリング大会

更新情報

2月23日(土)、三宅村レクリエーションセンターにて「三宅島ボルダリング大会2019」が開催され、島内外から55名の参加選手が日頃の成果を競い合いました。

ゲストには、プロフリークライマーの平山ユージさん、審判長兼大会ルートセッターに飯山健治さんをお迎えしました。参加選手を歓迎した阿古青年団による獅子舞披露では、当日が誕生日の平山さんを祝うサプライズもありました。

競技は「ビギナー」「ミドル」「エキスパート」の3つの部門に分かれ、午前の予選は、好きな課題に取り組み、完登数とボーナスポイント数で競う「セッション方式」により、また午後の決勝では、選手が順番に課題にチャレンジして、完登数と到達高度で競う「ベルトコンベア方式」により行われ、大会は盛況の内に閉会しました。