MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課の仕事 > 村民課 > お知らせ > 保険証の一斉更新について

保険証の一斉更新について

お知らせ

国民健康保険被保険者証は2年ごとに一斉に更新をします。更新後の保険証の有効期限は平成31年9月30日です。

更新後の保険証の色は一般被保険者証が濃クリーム色(更新前:うぐいす色)、退職被保険者証が空色(更前:藤色)です。

※75歳になる方は誕生日の前日までが有効期限になります。

※退職被保険者で65歳になる方は誕生月の末日(誕生日が1日の方は誕生日の前月の末日)までが有効期限になります。

※外国人加入者の方は「在留期限の満了日の翌日」までが有効期限です(在留期間満了日が平成31年9月28日以前の場合) 。

 

保険証の郵送等に関して

・新しい保険証は9月15日以降に世帯主宛ての住所地に転送不要の簡易書留で郵送します。

平成29年10月1日から新証を使用できます。有効期限の切れている保険証は使用できませんのでご注意ください。

・有効期限が切れた保険証はご自身で細かく細断のうえ破棄するか、村民課へ返却してください。なお、9月中は返却しないでください。

※簡易書留郵便…郵便局が郵便物を引き受けたこと、皆様のお手元に配達したことを記録するものです。郵便物は「郵便受け」には投函されず、郵便局員が直接お渡しします。ご不在の場合は、「郵便物お預かりのお知らせ」を置いて郵便物を郵便局に持ち帰ります。持ち帰った郵便物は郵便局で一定期間(約一週間程度)保管されますので、郵便局と連絡を取り、お受け取りください。郵便局での保管期間が過ぎた場合は、村に戻されます。

※国民健康保険は、住所を有するところで加入することとなっています。住所の認定にあたっては、客観的居住の事実を基礎とし、これに当該居住者の主観的居住意思を総合して決定します(住民基本台帳法の見解)。三宅村では、この客観的居住の事実確認(郵送物の送達状況など)を厳格に行うために、保険証の交付にあたっては転送不要の簡易書留郵便で行っています。

※他の健康保険に加入したときは国保の脱退の届出が必要になります。

 

その他

・郵便局での保管期間が過ぎた保険証の交付については、お電話をいただければ再送いたします。

・世帯主もしくは世帯員の方が役場窓口で身分証明書等による本人確認が取れた場合のみ、窓口交付も行っています。(本人確認が取れない場合は、郵送します。)

・代理人による手続きの場合は委任状が必要で、保険証は窓口交付ではなく、郵送になります。

・保険証の郵送は、世帯主宛の住所地に転送不要の簡易書留で郵送します。

お問い合わせ

三宅村役場臨時庁舎 村民課 保険係
〒100-1212 東京都三宅島三宅村阿古497
TEL:04994-5-0904